人気ブログランキング |

うつ、おもおも…

何だか、気持ちはもとより体中が、さらにさらにもっと内側へひきこもろう、としている感覚。

寝つきはよくないけれど、一旦寝ると、今度は覚醒までが大変の過眠モード。
うう、これがホンモノの冬眠で、春まで寒かろうと食べなかろうと、一切の中断なしで眠っていられるのならいいのになぁ…。

昨日はグロテスクな夢を見て、参った。

今日は、別にイヤでもないけれど、自分の行動も出てくる場所も、意味不明な夢。

夢は想像力の火床、という言葉を聞いたことがある。
でも私の夢って、そういう感じがあまりしない。
読み取る手立てに欠けてるのかな。

今まで見た夢で一番よかったものの一つは、自由に空を飛ぶ夢。
夢の中にいる時すでに、これは夢だとわかっていて、地面すれすれに低くも、ビルの上より高くも、思い通りにに飛べて、すごく気持ちがよかった。

もう一つ、これは多分描写だけじゃ、他のひとには何のことだかわからないだろうな、と思うけど、自分としてはなぜだかものすごく「嬉しい」感覚で一杯になった夢があった。
夢の中では、知ってると思ってたけど、覚めてみたら全然知らない男の子が、私に小さめのトランクを持って来てくれた。これも、目覚めた後は何だったのか覚えていないけど、その中には私にとって、とっても「大事なもの」が入っていて、「ようやくそれに会えた」という感じと、その子がわざわざわたしのために運んで来てくれた、というのが合わさって、無上の喜びってああいうのを言うんだろうな、っていうくらい、嬉しかった。

自分の中のあの感覚を、リアルとも結びつけられたら、もしかしたら、鬱も楽になるのかな、という気がする。

あの感覚を消してしまう、冷やしてしまうような出来事が、リアルの方で次々と起こってしまう、というところもあって、なかなか難しいのだけれど…。


by Reimei34 | 2018-11-03 14:40 |

鬱、ひきこもり、毒になる母などについての 言葉にするのが難しい痛みの記録。


by Reimei34